HOME >  東海地方でインプラントの骨移植ができる歯科 >  浜松ペリオ・インプラントセンター

浜松ペリオ・インプラントセンター

このページでは、インプラントの骨移植ができる静岡県浜松市の歯科医院「浜松ペリオ・インプラントセンター」について紹介しています。

浜松ペリオ・インプラントセンターの特徴

◆患者にとって最適な治療
浜松ペリオ・インプラントセンターの治療コンセプトは、「患者にとって最適な治療結果を得るために最善を尽くす」。患者自身の要望と、歯科医師が考える必要な治療内容を総合的に判断し、患者とのコミュニケーションを取りながら治療方針・治療計画を立案していきます。

どのようにすれば天然歯を残して機能回復できるか、審美性回復ができるかに重点を置いています。院長の石川知弘医師は、静岡県口腔インプラント研究会理事。JIADSのインプラントコースやぺリオコースの講師を務めるなど、知識や経験が豊富なかたのようです。

◆「切らない」インプラント治療
骨量が足りず、他医院ではインプラントを断られたケースでも対応しています。これまでに手掛けたソケットリフトやサイナスリフトの症例は200件。GBR(骨誘導再生)においては、およそ1000ほどの症例があるそうです。また、骨の状態が良好であれば、メスを使用しないフラップレス手術でのインプラントも可能。メスを使わないので出血・腫れ・痛みが少なく、手術時間も短縮できる方法です。

他にも、抜歯即時インプラントなど、患者の負担をなるべく軽減する治療方法が豊富に揃っている歯科医院です。

◆天然歯を残すことが第一
浜松ぺリオ・インプンランとセンターは、インプラントだけでなく幅広い診療に対応。患者が来てもすぐにインプラントを行うのではなく、天然歯を残すことを第一に考えているといいます。残せる可能性のある歯をむやみに削ったりせず、考え得るさまざまま治療法を駆使して残せるようにしている、ということですね。

インプラントを希望して来院した患者でも、天然歯を残した状態で精度の高い治療が行える場合は、インプラント以外の治療法を提案することもあるそうです。また、低侵襲医療を心がけているのも特徴です。痛みや腫れという、手術に関わる患者の負担をできるだけ軽減することを目標としています。

受けられるインプラント治療と参考費用

  • インプラント埋入:1本:157,500円
  • 二次手術:52,500円~
  • 補綴(上部構造):105,000~157,500円(5年間保証)
  • 骨造成手術:52,500~315,000円
  • 歯周組織再生療法:157,500~315,000円(範囲による)
  • 相談料:無料
  • CT撮影料:3,150~10,500円
  • 手術料:52,500円
  • 静脈内鎮静:105,000円

医院の概要情報

【名称・住所】
浜松ぺリオ・インプラントセンター
静岡県浜松市東区天王町1743
URL:http://www.ishikawa-shika.jp/

【診療時間】
平日:9:00~12:00、14:30~18:00
土曜:9:00~12:00、14:30~17:00
休診日:日曜日・祝日・木曜日

【診療科目】
インプラント、歯周治療、審美歯科、歯周形成外科